• 自費診療

    AGA、禁煙

    内服による治療のご案内

  • 男性型脱毛症(AGA)

    内服による脱毛症予防、脱毛治療薬

    AGAとは?

    AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

    成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

    一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
    抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

    当院では、5α-還元酵素II型阻害薬の先発品「プロペシア」、後発品の「フィナステリド」、5α-還元酵素I型II型阻害薬デュタステリドの先発品「ザガーロ」の3剤を取り扱っております。

    AGAについては、各製薬会社のホームページをご参照ください。AGAのメカニズムについて詳しく説明があります。また、セルフチェックができますのでご利用ください。

    MSD社 AGA-news はこちらから↓

    ファイザー社のホームページ↓

    費用(税込み)

      初診料  2,800円

      再診料  1,000円

      検査料金 2,000円

      薬剤料 プロペシア 295円/錠 

          フィナステリド  245円/錠

          ザガーロ  335円/錠

    注意事項:

    1)これらの薬剤は肝臓で代謝されるため、肝機能障害のある方には処方できません。また、薬剤性肝障害のチェックのため、定期的に検査が必要です。

    2)まれに薬が合わない方がおられます。アレルギーなど症状が出た場合には内服を中止の上、早めに来院されてください。

    3)女性には処方できません。また、ラット、ウサギを使った動物実験で催奇形性が報告されています。女性には触らせないでください。

    4)前立腺特異抗原PSA の血中濃度が一般的に低くなります。検査を受ける際には医師にAGAの治療中であることをお伝えください。服用中止後も数ヶ月影響を与えますので、その際も内服歴を担当医師にお伝えください。

  • インフルエンザ予防接種

    2020年10月1日(火)よりインフルエンザ予防接種を開始します。

    予約は不要です。

     

    今年度は、コロナ対策もあり、例年と異なる点がいくつかあります。

     

    厚生労働省によると、インフルエンザワクチンは過去最大量を準備されており、供給は十分になされるはずです。当院も、例年に増して準備の予定です。

     

    しかしながら、より必要度の高い方に確実にワクチン接種が行われるように、接種期間を下記のように設定するよう厚生労働省から指示がありました。よろしくご協力をお願いいたします。

     

    10月1日(木)~

     65歳以上の方、および60歳~65歳の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者など定期摂取対象者

     その他の方は、10月26日(月)以降まで接種をお待ちください。

     

    10月26日(月)~

     上記以外の方

      なお、医療従事者、基礎疾患を有する方、妊婦、小学2年生以下の方は早めの接種を心がけてください。

     

     

    ご来院順に接種を行います。問診や診察の結果、当日ワクチン接種ができない場合もありますのでご了承ください。また、接種後、副反応がないか確認しますので、時間に余裕を持ち、診療時間終了の30分前までにご来院ください。

     

    抗体ができるまでに2週間程度を要します。

    通常は1回の接種で十分です。小学生や受験生など2回接種を希望の場合は、1回目接種後2週間程度空けて2回目の接種を受けると抗体が産生されやすくなります。

    受験直前の予防接種はお勧めしません。効果が間に合わないだけでなく、接種部位が腫れたり痒くなる事がありますので、早めに打っておきましょう。

     

     

    対象:小学生以上です。未就学児の予防接種は、小児科で受けてください。

     

    費用:1回目 4,000円

       2回目 2,950円

     

    期間:10月1日(木)~ ワクチン終了まで

     

    高齢者自己負担金免除:65歳以上の方は、本年度に限り無料で接種できます。

     

    ★春日市に住民票のある方は、市より郵送されてくる「高齢者インフルエンザ予防接種自己負担金変更通知書」を、大宰府市に住民票のある方は「高齢者インフルエンザ予防接種自己負担金免除通知書」をご持参ください。

    通知書の有効期限は、令和3年2月28日までです。

     

    ★那珂川市、筑紫野市、大野城市に住民票のある方は、そのままご来院ください。令和3年2月28日までは無料で接種いたします。